KLAXON

KLAXONKLAXONKLAXONKLAXONKLAXONKLAXONKLAXONKLAXONKLAXONKLAXONKLAXONKLAXON

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 車を所持するのは大変?お得なカーシェアってどうなの?

車を所持するのは大変?お得なカーシェアってどうなの?

こんにちは、本日は巷で話題?の〇〇シェアリング について書いていきたいと思います。何と言っても時代はシェアですよね。
なんでもシェアする時代です。無駄がなくて、効率的ならそれはいいことだと思いますし、嫌なら、所持すればいいですし、批判する理由が見当たらない「シェア」

とりあえずなんでも体験してみないと、いいも悪いもないってことで、行ってきました。

タイムズカーシェでございます。

私の住む大分県は過去の記事にも書いた通り、『超ド級の陸の孤島』です。金田一少年の事件簿でよく、村に行ける唯一のトンネルが爆破されて完成される、いわゆる

「巨大な密室」

ってやつに近いです。

 

そのくらい、陸の孤島な大分は、察しの通り、超車社会。

 

都会に住む皆様はぶったまげるでしょうが、家を建てた際に駐車場4台分くらいはザラに確保します。
家族全員分必要という考え方です。

まぁ、歯ブラシみたいなもんです。

 

低所得な県にも関わらず、ガソリン台は全国トップレベルに高いという、残虐非道なやり口。
そんな大分県民は、はっきり言ってみんな車持ってます。

 

公共交通機関もイマイチ使いにくく、車持ってないと異常に不便なんです。

 

そんな大分で、『車なしで生活したらどのくらい不便なのか?』

 

という疑問にお答えしていきたい今回の記事でございます。

 

それではいってみましょう!

 

レンタカーと何が違うの?

まず、カーシェアとはなんぞや、ということなんですが、レンタカーは結構皆さんイメージできていると思うのですが、何がどう違うのか、書いていきたいと思います。
まず、決定的な違いは、『いつでも借りれる』という部分です。

レンタカーは事前にいつから、いつまでの間で利用するなどの、予約をして、その際に書類に色々と記入し、店舗に車を取りに行き、時間内にガソリンを満タンにして、店舗の営業時間内に返しに行かなければなりませんでした。
ですので、
「ちょっと車使いたい」
って時に使うには、結構ハードルが高いものでした。

カーシェアは、その名の通り、実家でお母さんに
「ちょっと、車かして!」

って感覚で借りることができるのです。

具体的には、事前に会員登録しておけば、アプリで、最寄りのタイムズのパーキング(全国10,459ステーション2019年6月現在
の、車の空き状況を確認後、ワンクリックで予約完了。
1分前までキャンセル可能なので、必要かもと感じたら、まず車を抑えてOK

時間になったら、車まで行き、登録しているカードをかざせば、ドアが空いて、レッツゴー!

と、猿でも(免許があれば)できるカーシェアとなっています。

 

車の種類も多様で、大きい荷物を運びたい際は、1BOX
みんなで遊びに行くときはSUV
中には外車も置いてあるステーションもあるので、購入を検討している車の乗り心地を確かめたりと、使い方は色々です。

ガソリンは?車は汚くない?

レンタカーで煩わしいこと

「満タン返し」

ですよね。出かけたり、買い物したりして、最後の最後にかかる時間とお金。

なんだかここで

「結局高づいた・・・」

って気持ちにさせられがちですよね。予約時間ギリギリに返す時も結構ドキドキします。

 

その点、カーシェアは、ガソリン代も込みなので、乗ったらそのまま返してOK!最後にガソリンを満タンにする作業がありません!そのため本当に

「ちょっと貸して」って感覚で乗ることができます。

また、後に予約が入っていなければ、レンタル中に車に搭載されているカーナビの操作一つで簡単に延長も可能ですし、予約よりも早く戻った際も、乗った時間の料金のみの請求になるので、無駄がありません。予約時に事前に行き先を登録しておけば、乗ったらすぐにカーナビが案内を始めてくれるサービスもあるので、とにかく時間を無駄にしないのです。

では、一体誰がガソリンを入れたり洗車したりしているのか、不思議ですよね?

 

それは、乗った人が自主的にしているんです!

え???って思ったでしょう?

 

散々入れなくていいって行っておいて!結局入れるの??

 

違うんです。

 

「入れて返さなきゃいけない」

ではなく

「入れてもいい」

なんです。

 

どういうことかと言いますと、車内に全国のガソリンスタンドで給油や洗車に使えるカードが入っていまして、それを使って給油することができます。

そして、カーシェア中に、洗車や給油を行うと、それぞれ15分無料分の料金んが値引きされるシステムになっています!

給油にも洗車にも15分もかからないので、時間のある方が、積極的に洗車、給油を行い、お得に利用していて、時間のない人は、いつもガソリン満タンの綺麗な状態で乗れるっていう、とっても素晴らしい、システムで運用されています。

 

つくづく、こういうこと考える人って頭いいなー、って思いますよね。

料金は?

さて、ここまでいいことばかりに思えるカーシェアですが、気になる料金ですよね。
https://share.timescar.jp/fare/use.html

URLはっておきますが、基本は15分206円で利用できます。

 

ちょっと、高いのか、安いのかわからないとこだと思うのですが、家から車で30分ほどのショッピングモールに買出しに行って、買い物して帰ってくるとして、
移動に1時間、買い物に1時間半かかったとして、2時間半。

その時の料金は2,060円です。

もちろん電車やバスならもっと安いのですが、好きな時間に行き来できて、たくさん買い物してもOKなのは嬉しいですし、小さなお子様がいる場合も安心です。
タクシーだと、片道30分ならもっと高くなるので、こういう使い方ならお得なんじゃないでしょうか?

もしも滞在時間がもっと長い場合などは、タクシーという選択肢もありますが、自分で運転していくという楽しみも、あるので、車を所有していなくても、ちょっとしたドライブを楽しめるのも大きなメリットですよね。

大きな荷物を運びたい時も、ほんの30分とか1時間って使い方なら、500円から1000円程度で使えるので、とっても便利です。

 

デメリットは?

さあ、結局ここが知りたいってことでしょう?いいことばかりではないさ。

さて、デメリットというか、これができたらいいなって話なんですが、

乗り捨てができない

 

が、一つ挙げられます。

これに関して言えば、きっと近い将来可能になりそうなんですが、やはり、止めている時間も利用料がかかるということと、旅行の際空港などにいくのに、使えるようになれば、とっても便利だと思います。

全国的にシェアが広まれば、定型の駐車場から駐車場までってことも可能になるかもしれません。

予約が取れない場合がある

 

たくさんの車を持っているレンタカーショップと違い、一つのステーションにある車は1台から3台程度(大分県の場合)家の近所のステーションが少ない場合、その車が使用中だと、どうしても使えないことがあります。
その車を結構多用する人がいた場合、同じ時間に取り合いになってしまうと、予定が崩れてしまうので、絶対に必要な場合は必ず早めの予約を。

 

わナンバー

レンタカー扱いなので、当然ナンバーは『わ』ナンバーです。
ですので、外車を借りてかっこよく彼女を・・・

なんてことは、やめたほうがいいかも・・・

まとめ

ということで、いかがだったでしょうか?
上手に利用すれば、お得なカーシェア、1日割引や半日プランもあり、賢くお得に使えます。

何よりも、夜中にラーメン食べに行きたい!などの急な利用が可能なのが、車を持たないライフスタイルに大きく貢献しそうです。

タクシーや、公共機関をうまく使えば、陸の孤島大分県でも、車なしで生活することも可能かもしれません。

 

車を一台持つのは、車体のお金以外にも、車検や税金、保険、駐車場代、その他整備費と、本当にたくさんのお金がかかります。

こんな時代だから、上手にシェアして、美味しいものでも食べに行きたいですね。

どうでしょう?

今まで利用したことなかった方や、ご夫婦で2台車を所持している家庭の方など、これを機に思い切ってカーシェア初めて見ませんか?

では本日はこんへんで。

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事